神戸市中央区で買い取りました。ロイヤルコペンハーゲン 1973年 クリスマスの帰省 | 神戸の買取 こうべリサイクルセンター

神戸で家電・家具、厨房機器、オフィス家具、骨董等リサイクル品の出張買取を行っています。まずはお電話ください。

シェア メールでの買取依頼はこちら MENU

神戸市,芦屋市,西宮市,明石市,加古川市,宝塚市,川西市,尼崎市,大阪市でのリサイクル品出張買取

買取ブログ

ブログ

2017年07月30日

神戸市中央区で買い取りました。ロイヤルコペンハーゲン 1973年 クリスマスの帰省

572x600-2016121100018600x565-2016121100019600x583-2016121100020

Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)は、デンマークの陶磁器メーカー。
正式名称は「ロイヤル・コペンハーゲン陶磁器工房」(The Royal Copenhagen Manufactory)。
絵付けはすべて手描きで、製品の裏側にはロイヤルコペンハーゲンのマークと、アーティストのサイン、シェーブナンパーが入れられている。

ボーンホルム島で良質のカオリンが発見され、1773年、フランツ・ヘンリック・ミュラーがデンマークで初の硬質磁器を完成させる。
1775年にクリスチャン7世国王とユリアナ・マリア王太后の援助によって「ロイヤルコペンハーゲン」王室御用達窯となった。
さらに1779年、ユリアナ・マリア王太后がマイセンより技術者を集め、民間企業だったこの窯は王室が株を買い占め、王立デンマーク磁器製陶所となった。
1868年、王室はロイヤルの称号を残すことを条件に、窯の株式を大商人のブラックに売却し、民間企業となって現在に続く。

古くから日本の古伊万里染付の影響を強く受け、手描きによるコバルトブルーの絵柄が特徴。
1868年から制作されている下絵の手描きのブルーバターン「ブルーフルーテッド」はベストセラーのひとつ。
唐草模様パターンで緻密なレース技術が繊細で格調高く世界中で愛されているが特に日本人の人気を集めている。
1908年以来欠ける年なく続いているイヤープレート(クリスマスプレート)も人気商品のひとつ。

まとめての、お買取りをさせて頂きました。

状態も大変良く綺麗な商品をありがとうございました。

神戸での買取は こうべリサイクルセンター まで!

http://www.koberc.com/

買取の流れ

引越しや転職、大掃除などで不要になったものはございませんか?→出張して買い取ります!

お見積り

STEP1 お見積り


お客様とお約束した日に担当スタッフがお伺いします。その場で、相談しながら買取査定金額を決定します。
了解をいただきましたら、その場で買取決済します。もちろん、査定金額に納得がいかない場合、キャンセルしていただいても結構です。

お引き上げ

STEP2 お引き上げ


買取契約が成立しましたら、商品を運搬、引き上げ作業を行ないます。 運搬には、ミニバン、バン、無地のトラックにてお伺いします。搬出作業は、すべて、神戸リサイクルセンターのスタッフで行ないますのでご安心ください。

リサイクル

STEP3 リサイクル


買い取った商品は、リサイクル品として再販します。品物は、全てメンテナンス、クリーニング、動作チェックのうえ、再販します。
こうべリサイクルセンターでは、不要になったものを必要な人へ!出来る限り物を捨てない循環型社会を目指します。

リサイクル品の出張買取を行っています。まずはお気軽にお電話ください!

見積もり無料!まずはお電話ください!

専用フリーダイヤル 受付時間 9:00‐21:00

買取エリア

買取エリア地図
神戸市全域
東灘区,灘区,中央区,兵庫区,長田区,北区,須磨区,垂水区,西区
明石市 加古川市
阪神間
芦屋市,西宮市,宝塚市,川西市,尼崎市
大阪市
北区,都島区,福島区,此花区,中央区,西区,港区,大正区,天王寺区,浪速区,西淀川区,淀川区,東淀川区,東成区生野区, 旭区(大阪市旭区),城東区,鶴見区,阿倍野区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区,西成区
まずはお気軽にお電話ください!
page top